効率の良い駆除方法|生命を脅かすハチを見つけたら迷わず退治しよう
作業員

生命を脅かすハチを見つけたら迷わず退治しよう

効率の良い駆除方法

作業員

トコジラミは害虫の1つですが、近年は都市部において多く発生するようになっています。特に、2009年前後を境にしてトコジラミ駆除を業者に依頼する人が急増しています。その理由としてはスーパートコジラミの発生が原因です。トコジラミ駆除は殺虫剤を噴射するだけでよかったので、個人でも駆除することが比較的容易でしたが、耐性を持ったトコジラミが登場するようになりました。そのため、業者に依頼する人が増加したというわけです。トコジラミは別名として南京虫といいます。年配の人はこちらの名前の方がしっくりとくるかもしれません。体長が5ミリ程度の昆虫で茶褐色の色をしています。産卵率が高く毎日5個から6個の卵を産みます。そのため、発見次第早急に駆除する必要があります。

トコジラミ駆除の方法にはスチーム処理というものがあります。これはトコジラミが生息している場所を見つけて、そこに集中的にスチームを当てて熱処理をすることです。トコジラミは加熱に弱いので、非常に効果があります。トコジラミがどこに生息しているのかを見つけるには、血糞を探せばいいです。褐色の糞が集中的に集まっているところが生息場所です。たいていは柱と壁の隙間にいることが多いです。これで昆虫だけでなく卵までも駆除することができます。また、薬剤処理もトコジラミ駆除には効果的です。スチームで処理できない部位には薬剤を噴射しておきましょう。このとき、なるべく臭いが発生しない殺虫剤を用いるのがコツです。噴射してしばらく臭いが残るものだと生活に支障が出ます。